2010年04月03日

ちゃんと書いていたんだ!

アンブリッジローズ3.jpg

次の記事を書こうと以前の記事を探っていました。

ちゃんと書いてるんですね!それも1年半も前に!
我ながらへ〜っと思ってしまいました。

もっと早くわかっていたら ここでこんな事を書いていました。

「身体を組み立てていく意識のようなものが必要だなあと
今に至っておぼろげにわかってきました。」


多分私の中ではそれを探そうと1年半かけてたんでしょうね。
何しろここは私の防備録ですから、書いたら忘れる!
という図式なのです。笑
でもちゃんと無意識にでも探し続けてた所はけなげじゃありませんか!
褒めて上げなくちゃね!

自分の身体を実験台にしながらやっとここまでたどり着けたのが
この記事を読んでとても嬉しかったです。
声の成長も著しい伸びを見せているので、正解なのでしょう。

「身体という土台の上に喉や音や歌詞などが乗ってくる
という感じでしょうか。
どれに関しても手が一杯では恐らく歌という統合されたものは
出来上がらないような気がします。」


posted by キミコ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145543494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック